コーアクティブ・コーチング®

Welcome to Co-Active Coaching

コーアクティブ・コーチングは、クライアントが人生の物語を語り、コーチが心からそれを聴き、支援する関わり合いです。
コーチは、クライアントが本当はどんな人生を生きたいと思っているのかに焦点を当て、それを実現するための障害や必要な行動などを取り扱います。 それは、単なる目標達成の手段にとどまらないものでもあります。 クライアントは人生という物語を語ることで、新たな気づきや行動を生み出し、自らの人生に変化を創り出していきます。
そういう意味では、コーチングとは、常に更新される人生の物語が紡がれる場といえるかもしれません。
ここでは、コーアクティブ・コーチングを通じてわたし自身が感じていることや、クライアントの方との対談などを紹介しています。

Recommend
元気になるスイッチと元気がなくなるスイッチ
ひとりひとりみんな違う

僕が「コーチングで、どんなことをやっているのかな」とちょっと引いたところから見てみると、人が元気になるきっかけ、言い換えると「元気になるスイッチ」を見つけること、…>>続きを読む

Special対談コーチ×クライアント
僕にとって挑戦だった

クライアント(たろう): コーチを探したいなと思っていました。その時、ピンと来たのがひろしさんだったんです。でも、ひろしさんは難しいだろうなぁ。とも思いました。…>>続きを読む

なぜ、コーチングをするのですか?
コーチングのなかで見えてくるもの

誰の中にも、その人がどう生きたいのか?という人生のテーマがあると思います。その人の「ありたい姿」っていうのかな。今の時代、多くの人達が、「ありたい姿」が…>>続きを読む

コーアクティブ・コーチングって、何ですか?
コーチングとは「関わり合い」

コーアクティブ・コーチングというのは、コーチとクライアントのふたりの関係がとても大切なんです。 コーチがクライアントをどこかへ連れて行ってあげるのではなくて、…>>続きを読む

*「コーアクティブ・コーチング®」はCTIジャパンの登録商標です。

  • 株式会社森へ
  • 初めての方へ
  • 最新情報
  • 森との対話
  • 森のリトリート
  • コーアクティブ・コーチング®
  • 根底にある想い
  • プロフィール
  • お問い合わせ